全国大会」カテゴリーアーカイブ

9ブロック対抗大会 当地区選抜は予選敗退

16日香川にて開幕した9ブロック対抗選手権大会は、予定どおり予選リーグが行われ、当地区選抜は関西地区選抜に1対4、関東地区選抜に0対8で破れ、予選リーグ突破はなりませんでした。
大会は18日に決勝リーグが行われ、関東地区選抜が優勝しました。
なお、詳細結果は以下でご確認ください。
関連リンク

選手権 金沢大教育学部、上越教育大とも1回戦で敗退!

選手権大会は27日に開幕し、当地区代表の金沢大教育学部は関東地区代表・日本大と対戦し、0対9で敗れました。また、上越教育大は東海地区代表・名古屋商科大と対戦し、2対4で初戦突破はなりませんでした。
なお、同大会の試合結果は以下でご覧ください。
関連リンク

選手権 金沢大教育学部、上越教育大とも1回戦で敗退!

選手権大会は27日に開幕し、当地区代表の金沢大教育学部は関東地区代表・日本大と対戦し、0対9で敗れました。また、上越教育大は東海地区代表・名古屋商科大と対戦し、2対4で初戦突破はなりませんでした。
なお、同大会の試合結果は以下でご覧ください。

清瀬杯 金沢大医学部がベスト4!

18日の開会式で幕を開けた第44回清瀬杯は、22日に予定通り大会が終了し、群馬大教育学部が優勝しました。
北信越地区代表の金沢大医学部は1回戦で九州地区代表の長崎県立大と対戦し、2日間に渡る延長17回を闘い、見事4対2で勝利しました。2回戦は東北地区代表の青森大に5対4で接戦をものにしました。準決勝では優勝した群馬大教育学部に0対5で破れましたが、見事ベスト4進出を果たしました。
この大会では当地区が主管地区となり、様々な方に大変お世話になり、無事大会を結ぶことができました。この場をお借りしまして、御礼を申し上げます。ありがとうございました。
なお、全試合結果は以下のとおりです。

関連リンク

清瀬杯 金沢大医学部がベスト4!

18日の開会式で幕を開けた第44回清瀬杯は、22日に予定通り大会が終了し、群馬大教育学部が優勝しました。
北 信越地区代表の金沢大医学部は1回戦で九州地区代表の長崎県立大と対戦し、2日間に渡る延長17回を闘い、見事4対2で勝利しました。2回戦は東北地区代 表の青森大に5対4で接戦をものにしました。準決勝では優勝した群馬大教育学部に0対5で破れましたが、見事ベスト4進出を果たしました。
この大会では当地区が主管地区となり、様々な方に大変お世話になり、無事大会を結ぶことができました。この場をお借りしまして、御礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

選手権組合せ決定!

今月26日から名古屋で行われる全日本選手権大会の組合せが決まり、当地区から出場する春季大会優勝の金沢大教育学部は1回戦で、関東地区代表の日本大との対戦となりました。また、同準優勝の上越教育大は、東海地区代表の名古屋商科大と対戦することになりました。
両校の健闘を祈ります。
なお、組合せは以下の方でご確認ください。
関連リンク

9ブロック対抗大会 当地区選抜は予選敗退

昨日岡山にて開幕した9ブロック対抗選手権大会は、本日予定どおり予選リーグが行われ、当地区選抜は九州地区選抜に0対4、関東地区選抜に3対6で破れ、予選リーグ突破はなりませんでした。
大会は4日に決勝リーグが行われ、優勝が決定します。
なお、詳細結果は以下でご確認ください。
関連リンク

清瀬杯 日本大が優勝!関東勢対決制する!

第43回清瀬杯最終日の25日は決勝戦が行われ、日本大が3対0で国士舘大世田谷を下し、見事優勝を果たしました。
決勝戦後、閉会式が行われ、予定どおり全日程を終了しました。
この大会では様々な方に大変お世話になり、無事大会を結ぶことができました。この場をお借りしまして、御礼を申し上げます。ありがとうございました。
なお、今大会の全試合結果は以下のとおりです。
関連リンク

清瀬杯 決勝は国士舘大世田谷と日本大の関東勢対決!

第43回清瀬杯4日目の24日は準決勝2試合が行われ、国士舘大世田谷、日本大の関東勢が共に勝ち、決勝へコマを進めました。
大会最終目の25日は午前9時から決勝戦が石川県立野球場にて行われる予定です。
なお、24日の試合結果は以下のとおりです。
関連リンク